酪農学園大学 生産動物内科学ユニット 准教授 安藤 達哉

酪農学園大学 生産動物内科学ユニット 准教授 安藤 達哉

酪農学園大学 生産動物内科学ユニット スタートバックチーム 安藤達哉・小河原愛理(兵庫県農業共済組合 南あわじ家畜診療所)・増原紋加(石川県北部家畜保健衛生所 能登駐在所)・古守温(北海道NOSAI石狩地区 南部家畜診療センター)・須戸皐月

フォロー

0 人にフォローされています

スタートバック®を知る 2.乳房炎ワクチンの効果 ~北海道での事例~

スタートバック®を知る 2.乳房炎ワクチンの効果 ~北海道での事例~

2016年に発売された、日本国内初の乳房炎ワクチン「スタートバック®」ですが、全国各地でその導入が進んでいます。使用開始から年数を重ねて、実際の効果はどの様に現れているのでしょうか。 「スタートバック®を知る」第2回では、『乳房炎ワクチンの効果』について、北海道で実際にスタートバック®を複数年使用している酪農家でデータを収集いただいている安藤先生に、大腸菌性乳房炎の発生数、症状の重症度、死亡頭数にどの様な変化が出ているのかについてご解説いただきます。
1 件